業務内容

概要

フロントエンドエンジニアとして、XFLAG が手がけるプロダクトのサイト制作・運用を行っていただきます。 ユーザーに驚きやワクワクを届けること、人に伝えたくなり話題の中心となるサイト制作を目標に、サイト制作の専門家として活躍していただきたいと考えています。 将来的には実作業だけでなく、リーダー・マネージャー候補として、チームビルディングやマネジメントなどにも積極的に関わって頂ける方を求めております。 【業務内容】

  • HTML + CSS + JavaScriptによるWebサイトの実装・運用
  • 各種CMSでのサイト構築・改修・運用

【開発環境】 開発言語:HTML(Pug) / CSS(Sass) / JavaScript(ES2015) ビルドツール:Gulp / webpack CMS: Movable Type / WordPress その他:AWS / Slack / GitHub / Jenkins / Jira / Confluence

募集条件

業務経験

必須の経験/能力

  • リーダーもしくはマネージャーとしてのご経験
  • HTML5 / CSS3 / JavaScript によるコンテンツやビジュアルの実装経験
  • JavaScript、CSS3によるアニメーションの実装経験
  • Sassを使用したCSSの実装経験
  • Git及びGitHubを用いたチームでの開発経験
  • gulpやwebpack、npm-scripts といった開発環境構築経験
  • スマートフォンやタブレットなどにも対応したレスポンシブでの実装経験

あると望ましい経験/能力

  • BEMやAtomicDesignを用いたサイト設計の経験
  • JavaScriptフレームワークでの開発経験(Vue、React)
  • Canvasコンテンツ向けライブラリの利用経験(PixiJS,three.js)

歓迎する人物像

  • チームでの開発を意識できる方
  • 自ら率先して物事を解決する方
  • コミュニケーション能力が高くポジティブな方
  • 技術やデザイン、新しい事柄に興味・関心が高い方
資格

不問

言語

不問

学歴

不問

募集要項

エリア

関東

勤務地

東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 28F~36F

就業時間

勤務時間
所定労働時間10:00~19:00 ※フレックスタイム制度あり、休憩1時間
(コアタイム 10:00~15:00)

休日/休暇
完全週休2日制 (土曜・日曜)、祝日

※年間休日123日
年次有給休暇、慶弔休暇、年末年始休暇、生理休暇、裁判員休暇、子の看護休暇、介護休暇、特別休暇

予定年収

年収

想定年収 5,460,000円~8,400,000円
想定月給 390,000円~600,000円
(月給の内訳)
基本給 297,080円~457,080円(ライフプラン手当を含む)
職務給 92,920円~142,920円
  • 想定月給の範囲は目安であり、実際は経験・能力・前給を考慮の上、規定により決定いたします。
  • ライフプラン手当とは、確定拠出年金の拠出金等、社員の資産形成を目的に支給している手当です。
  • 職務給とは、時間外労働の有無に関わらず固定で支給される40時間分の時間外手当のことです。
  • 40時間を超える時間外労働分、また深夜労働分、休日労働分についての割増賃金は追加で支給します。
  • 想定年収は、想定月収12か月分に、想定されている個人賞与を加えた金額であり、途中退職、個人評価、会社業績によって、金額の変動があり、必ずしも支給を約するものではありません。 なお、会社業績によっては、個人賞与とは別に業績給与も支給される場合があります。
労働契約
雇用形態 正社員
給与改定 年2回(5月、11月)
賞与 年2回(6月、12月)
試用期間 あり(3ヶ月)
福利厚生 住宅手当、交通費、ランチ代サポート、ドリンクバー完備、書籍購入支援、懇親会補助、予防接種、健保組合の提携機関にて優遇制度あり、iTunes Card/Google Playカード購入補助など
各種制度 ミクシィ・キャリア・チャレンジ(社内公募)制度、従業員持株会制度、企業型確定拠出年金制度、育児休業制度、介護休業制度、病児保育&ベビーシッター補助制度、社内カフェ(BYRONBAY COFFEE)、マッサージルームなど
各種保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
受動喫煙対策 屋内原則禁煙 ※屋内に喫煙可能場所あり
募集者の氏名又は名称 株式会社ミクシィ
弊社担当者より

業務の魅力

  • モンストやコトダマンをはじめ、XFLAGが手がける大規模なプロダクトに関連する業務となりますので、影響範囲の大きさを肌で感じる事ができる点が最大の魅力です。